​さようならLIAR

 music&lyric 丸山漠

いつだって本当は 存在の陰に 隠れた別の自分がいて

マリオネットの様に操られている 痛みすら感じないまま

 

同調や共鳴を 求められてる はみ出したものは切り捨てて

そんなのは嫌だ ふざけるなLIAR

世間に飼い慣らされてるだけの僕か?

声がずっと響いてどうにかなりそう

今這いつくばってしがみついて奇跡を信じたって

満たされない想いが溢れ出して

ただ散々泣いて叫んだって届かぬ世界なら

壊してしまったって…

崩れゆくLIAR

このままでいいと 自分に嘘をついて 生きて行く世界なんて

くだらないや  笑えるなLIAR

いつまで操られているつもりなんだ?

今這いつくばってしがみついて奇跡を信じたって

満たされない想いが溢れ出して

ただ散々泣いて叫んだって届かぬ世界なら

壊してもいいだろう

さようならLIAR

探していたものはいつも 近くにあるんだって 気付けたら

恐れないでもっともっと強い僕を

抗って前へ前へ進んで行け

信じてその足を踏み出そう

いつか見えるはずだろう 新しい世界が

今這いつくばってしがみついて奇跡を信じたって

満たされない想いが溢れ出して

ただ散々泣いて叫んだって届かぬ世界なら

壊してしまったって…

吐き出した想いが 霞んでいくとしたって

伝えることに意味があるのさ

ただ散々泣いて叫んだって届かぬ世界なら

壊してもいいだろう

さようならLIAR

HPトップロゴ.png